新中1準備講座がスタートします

英語は,

「英語の読み・書き」から始まります。【新中1準備講座】では,最初のステップとしてアルファベットからローマ字の復習を行い,次にローマ字を足がかりに英単語力を強化します。英単語や英文を覚えるときには声を出しながら書くように心がけましょう。正しい読み方で単語を書くことによって,つづり字のパターンが身につきます。また,耳と連係することでリスニング強化にもなり,英検対策における強みとなります。

数学では,

小学校で習った知識がそのまま必要となります。【新中1準備講座】は,小学校の内容 をしっかり確認し,苦手な単元を中学入学前にマスターするための授業を行います。 新しく習う内容は「正負の数」と「文字式の計算」 の2つです。数学は法則やルールをしっかり理解して 取り組めば,応用問題になっても十分に取り組むことができます。入学前にたくさんの問題を解いて,基礎のパターンをがっちり習得しましょう!

現在,京都府公立高校の入試〈中期選抜〉では,次のような配点がなされています。
① 入試問題<英・数・国・理・社(各40点)>   → 計 200
② 内申点 <1年65点+2年65点+3年65点>  → 計  195 点(↑主要5教科25点+副教科40点)
  合計395満点
1年生の内申点65点が 入試総得点の約15% に割り当てられています。オール だと 39 点, オール だと 52 点, オール だと 65 点,この差は大きいです!

入学時から入試は始まっています。万全の準備をしましょう!