見本 Father's Book

この文字の部分に、お客様のデータが入ります
表紙・本文の画像をクリックすると、大きな画像を見ることができます
※本文中の「ぼくわたし」は、お子様の性別によって変わります

表紙

Father's Book

文:如月みめい
絵:籔田素世

パパ

いつまでも やさしい わたしたちの パパで いてください。

ママ・ふみやより

この本は ぼくたちからの 大すきな パパへの
せかいで たった 1つの おくりものです。
さいごまで よんでください!

パパの おしごとは 消防士だね。
いっしょうけんめい おしごとを がんばっている パパは、
せかいいち かっこいいよ。
ぼくたちは おしごとのこと おてつだいは  できないけれど、
いつも パパのことを  おうえんしているからね!

おしごとが お休みの ときは、大すきな テニスを しているね。
テニスを しているときの パパは、とっても たのしそう。
目を キラキラさせて 小さな おとこの子に なったみたい。

パパは 7月6日大阪で うまれたんだね。
小さいときの パパは どんな おとこの子 だったの?
どんなことを して あそんだの?
小さいときの パパと いっしょに あそんでみたいな。

ママが 
パパは がっこうに いっていた ころは  ボート部を していたのよ」
って おしえてくれたよ。
ボート部って どんなことを するのかな?
こんど ボート部の おはなしを いっぱい きかせてね。

ごはんの ときに 大こうぶつの 焼肉が 出てきたら ニコニコ じょうきげんの パパ
あんまり いっぱい たべすぎたら おなかが まあるく なっちゃうから きを つけてね!

おふろに はいって いるときは ときどき 「いとしのエリー」 を うたって いるね。
ゆぶねに つかって まっかに なって きもちよさそうな パパ
こんど ぼくたちも まねをして おふろで うたって みようかな。

せの たかさは 187センチメートル
たいじゅうは 82キログラム
あしの おおきさだって 29センチメートルも あるんだね。
ぼくたちよりも ずっとずっと 大きくって 
ずっとずっと つよくって ずっとずっと ちからもちの パパ

ぼくたち みんなの だいこくばしらだね。

パパの やさしいところが 大すきです。
ママも パパの やさしいところが 大すきだって こっそり おしえてくれたよ。
いつまでも いまのままの やさしい パパでいてね!

いまは まだ 小さいけれど、 大きくなったら パパみたいに なりたいな。
どうしたら パパ みたいに なれるのかな?
こんど こっそり ひけつを おしえてね!!

(上記はお子様が「男の子」の場合の文章です。「女の子」の場合は、下記の文章に変わります)

いまは まだ 小さいけれど、大きくなったら ママみたいに 
パパ みたいな 人の およめさんに なりたいな。
どうしたら なれるのかな?
こんど こっそり ひけつを ママに おしえてもらおうかな・・・・・。

パパ、これからも げんきでいてね。
ぼくたちは いつまでも パパの ことが ずっと ずっと 大すきだよ!!

(おわり)

©コスモ出版株式会社  当サイト内の文章・画像の無断転載・使用を禁止します